第213回「雪と地震の複合災害」

伊藤和明の「防災えんす」

第213回「雪と地震の複合災害」

この冬は、北日本から北陸にかけて、かなりの積雪があって、交通機関や日常生活に支障が出ていますが、このように大雪が降り積もっているところに、強い地震が襲うと、思いがけない災害が発生します。
まさに、「雪と地震の複合災害」になるわけです。

しかし近年、雪国での積雪期に、大きな地震の起きた例がないため、防災上の盲点になっていると言えましょう。

今回は、雪国での地震対策についてお話しします。