第225回「セントへレンズ山の大崩壊」

伊藤和明の「防災えんす」

第225回「セントへレンズ山の大崩壊」

福島県の磐梯山が、丁度130年前の1888年、噴火とともに大崩壊を起こしたことを以前この「防災えんす」で取り上げましたが、過去を振り返ると、同様の事例が、国の内外で発生していることが分かります。
その一つ、アメリカ西海岸にあるセントへレンズ山が、1980年の5月、大崩壊とともに、大噴火を引き起こし、周辺に壊滅的な災害をもたらした事例があります。

今回は、このセントへレンズ山の大崩壊についてお話しします。