第226回「地すべりが起こした大津波~インドネシアの津波災害から」

伊藤和明の「防災えんす」

第226回「地すべりが起こした大津波~インドネシアの津波災害から」

去る9月28日、インドネシアのスラウェシ島で発生した大地震と津波は、5,000人を超える死者・行方不明者が出たと想定されています。
とくに津波は、海域の断層が動いて、海底が上下したために起きる津波でなく、大規模な土砂崩れや、海底地すべりによって発生したことが、東北大学の専門家チームの現地調査によって明らかになりました。

今回は、土砂崩れや地すべりによって起きる津波についてお話しします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です