第230回「火山体の崩壊と津波災害(1)」

伊藤和明の「防災えんす」

第230回「火山体の崩壊と津波災害(1)」

昨年12月22日の夜、インドネシア中部、ジャワ島とスマトラ島とを隔てるスンダ海峡で、地震も起きていないのに、大津波が突然沿岸を襲い、甚大な災害となりました。これは、近くにある火山が噴火とともに崩壊して、津波が発生したと言われています。

今回はこの問題についてお話しします。