第234回「富士山が噴火すると」

伊藤和明の「防災えんす」

第234回「富士山が噴火すると」

将来もし富士山が噴火すると、どのような影響がもたらされるのか、国の検討会がシミュレーションを行い、この3月にその結果を公表しました。
それによりますと、富士山の周辺では、1メートルを超える噴出物が降り積もり、東京など首都圏でも、数センチから所によっては10センチ以上の火山灰が積もると予想されました。
今回は、この話題について取り上げます。

第233回「地震鯰の故事来歴(2)」

伊藤和明の「防災えんす」

第233回「地震鯰の故事来歴(2)」

前回は、地震ナマズの故事来歴に続いて、1855年に起きた安政江戸地震のあと、大量のナマズ絵が一挙に出まわったとお話ししました。
そこで今回は、当時のナマズ絵にまつわるエピソードや、ナマズと地震との関わりについて取り上げます。