第242回「2つの台風被害から」

伊藤和明の「防災えんす」

第242回「2つの台風被害から」

今年の9月と10月、大きな災害をもたらした台風が2つ、相次いで東日本を襲いました。9月9日に上陸した台風15号と、10月12日に上陸した19号です。
台風15号では、千葉県下を中心に、猛烈な風による災害、19号では、広範囲にわたる河川堤防の決壊と浸水が、甚大な災害を招きました。今回はこの2つの台風災害についてお話します。