第287回「プレー火山の大噴火」

伊藤和明の「防災えんす」

第287回「プレー火山の大噴火」

今から120年前にあたる1902年5月、西インド諸島のマルティニーク島にあるプレー火山が大噴火を起こし、麓の町に大規模な災害をもたらしました。
今回は世界の火山災害史上、最も衝撃的な出来事として知られるこの災害についてお話しします。