第289回「横浜地震と地震学の夜明け」

伊藤和明の「防災えんす」

第289回「横浜地震と地震学の夜明け」

明治時代、日本の近代地震学の基礎を築くきっかけとなった地震がありました。今から130年あまり前、1880年(明治13年)に起きた「横浜地震」です。 
2月22日の午前0時50分ごろといいますから、真夜中に市民を驚かせた地震でした。 
今回は、この横浜地震と、日本の地震学の黎明期についてお話しします。

第288回「鳥島大噴火とアホウドリ」

伊藤和明の「防災えんす」

第288回「鳥島大噴火とアホウドリ」

前回は、今から120年前の1902年、西インド諸島・プレー火山の大噴火について取り上げましたが、今回は同じ年に起きた伊豆諸島・鳥島の大噴火と、そこに生息していた国際保護鳥アホウドリとの関わりについて、お話しします。