お問い合わせ



2022/08/03

いきいきリフレッシュ教室 学びの講座「防災」➌開催
福岡県那珂川市

天野 時生(福岡県防災士) 

 2022年7月28日(木)那珂川市片縄第一公民館にて、いきいきリフレッシュ教室 学びの講座「防災」3回目の講師をさせていただきましたので報告いたします。
 この学びの講座は、那珂川市社会福祉協議会が主催し、65歳以上の高齢者を対象とした支えあい、健康づくり、仲間づくり及び生きがいづくりを目的とした教室で「防災」をテーマに7月と11月に計8回開催されます。

 この日は気温が35℃を超える猛暑となる中、第3回目で那珂川市片縄第一公民館に会員4人、スタッフ3人が集まり、共通テーマの「命を守る我が家の防災計画」と題してお話しいたしました。
 内容は基本的な防災・減災の考え方、自然災害の内容、日本全国の昨今の災害発生状況、市内における災害発生状況等、市内の地質や地形、ハザードマップの見方と確認、命を守る3原則(備え、早期避難、絆の構築)をお話ししました。
 また、前日27日と同様に防災を身近に感じてほしいと思い、私の居住する地域の災害状況を加えてお話ししました。「マンションに住んでいるが安全か」「地震被災時に使用する笛が欲しい」等、質問があったり、天気予報の確率クイズでは出席者全員が正解する等、楽しく防災について語りあい、学ぶことができました。以前から市街地の方々は防災については興味がないと聞いていましたが、お話しするうちに少しずつ前のめりになり、私が持参した緊急持ち出し品には興味が高く、リュックの中を全て出して確認されていました。
 この3日間、参加された方々はマンションやハザードマップ上でも比較的安全な地域に居住されています。防災を身近に自分事として感じてもらえるために具体的な被災状況や災害支援活動、避難所運営等をお話しいたしましたが、もっと力強く想いを伝えられる技術やスキルアップが必要と感じました。
 7月29日は、私の居住する校区の防災教室です。工夫をしながら楽しみながら取り組みたいと思います。これからも命を守る地域防災に尽力していきます。