お問い合わせ



2022/12/22

福岡県那珂川市 いきいきリフレッシュ教室 学びの講座「防災」⑦開催 12/6

福岡県防災士 天野 時生

2022年12月6日(火)那珂川市北地区公民館にて、いきいきリフレッシュ教室学びの講座「防災」7回目の講師をさせていただきましたので報告いたします。
この学びの講座は、那珂川市社会福祉協議会が主催し、65歳以上の高齢者を対象とした支えあい、健康づくり、仲間づくり及び生きがいづくりを目的とした教室で「防災」をテーマに7月と11月と12月に計8回開催されます。
第7回目は当初の予定より3週間ずらしての開催となり、那珂川市北地区公民館に会員14人、ボランティア2人、スタッフ3人が集まり、共通テーマの「命を守る我が家の防災計画」と題してお話しいたしました。
内容は基本的な防災・減災の考え方、自然災害の内容、日本全国の昨今の災害発生状況、市内における災害発生状況等、市内の地質や地形、ハザードマップの見方と確認、命を守る3原則(備え、早期避難、絆の構築)等をお話しし、5回目以降は9月に発生しました台風14号をテーマにし、今回も自主防災会の取り組みを通して実際の台風のニュースを活用してタイムラインを考えました。
また「検証 あなたの家、周辺は大丈夫?」では、ハザードマップの見方等を説明し、特に各自宅周辺や主な施設の標高をお知らせしたところ大きな反応がありました。普段生活している所の地質状況等、改めて考えてみると実は知らないことばかりであったようです。
都市部と中山間地域と住む環境は違えど同じ市内に住み、苦楽を共にする防災士だからこそ話し、語れる内容は参加者の共鳴を呼び「こんな話が聞きたかった」「今日来てよかった」「私の公民館で話してほしい」等とお褒めの言葉をいただきました。
7月にも暑い中、同公民館でお話しいたしましたがその時は防災に対する意識の地域差を感じ、悩みましたが、工夫を重ねていくことによって、少しずつ自信を得、手ごたえを感じました。今後も命を守るため伝える努力を重ね、スキルアップを図り、地域防災に取り組んでいきたいと思います。