お問い合わせ



2023/01/07

福岡県那珂川市 いきいきリフレッシュ教室 学びの講座「防災」⑧開催 12/7

この学びの講座は、那珂川市社会福祉協議会が主催し、65歳以上の高齢者を対象とした支えあい、健康づくり、仲間づくり及び生きがいづくりを目的とした教室で「防災」をテーマに7月と11月と12月に計8回開催されました。
最終回の第8回目は当初の予定より3週間ずらしての開催となり、那珂川市東地区公民館に会員6人、ボランティア2人、スタッフ3人が集まり、共通テーマの「命を守る我が家の防災計画」と題してお話しいたしました。内容は基本的な防災・減災の考え方、自然災害の内容、日本全国の昨今の災害発生状況、市内における災害発生状況等、市内の地質や地形、ハザードマップの見方と確認、命を守る3原則(備え、早期避難、絆の構築)等をお話しし、5回目以降は9月に発生しました台風14号をテーマにし、今回も自主防災会の取り組みを通して実際の台風のニュースを活用してタイムラインを考えました。
また、好評を博している「検証 あなたの家、周辺は大丈夫?」では、ハザードマップの見方等を説明し、自宅周辺の標高や地質状況等をお話ししますと、参加者の防災・減災に対する意識に変化が見えるようになりました。
参加者からは「とてもいい話だった」「備蓄品をそろえます」「お忙しいのに、ありがとうございました」等と反応がありました。
7月から計8回、学びの講座「防災」の講師を務めさせていただきましたがどこまで伝えられたのか、力のなさを痛感する日々でした。その中で私の東日本大震災災害支援ボランティア活動等を紹介しました冊子「想いを届ける」を配布し、自宅等で読んでいただきました。あとでスタッフの方から「あの冊子は大変喜ばれています」と聞かされ、話を聞いただけでは時間が経過すると忘れられていきますが、防災について参加者の心に何かを残していきたいと思っていましたのでとても嬉しく感じました。そして「来年も講師をお願いします」と依頼され、悩み、試行錯誤してきた努力が報われたように感じました。
2022年の防災講演等の活動は終わりますが、来年も命を守るため伝える努力を重ね、スキルアップを図り、地域防災に取り組んでいきたいと思います。
2023年が命を守る防災の年となりますように。
皆さま、よいお年をお迎えください。